• プレミアム
  • ビジネス
  • フリー
  • パソコン
  • スマートフォン
  • モバイル

注文検索/一括処理

商品の注文を確認・管理することのできる画面です。
ショップページから実際に商品が購入されたら、ショップ側でどのように受注データを確認をするのでしょうか。
実際に商品をテスト注文してみて、どのように対応したらいいのか操作してみましょう。

注文管理よくある質問

誤って受注データの処理を変更してしまった場合[質問掲示板]より変更をご依頼ください。弊社にて修正させていただきます。
なお、受注データの修正には、1営業日いただいております。

STEP1 メール

1 自動返信(注文確認)メールの送付先

2 受注確認メールの編集方法

STEP2 注文一覧と詳細注文情報での受注データ確認方法

1 自動返信(注文確認)メールの送付先

  • 1ワンクリック検索ボタンをクリックすると、設定した検索条件での絞り込みをワンクリックでおこなえます。
  • 2ワンクリック検索ボタンの新規設定・編集ができます。
    検索条件の保存
  • 3検索条件を入力してください。
    注文を確認したい期間を日別にプルダウン形式、または、 カレンダーアイコンをクリックして、カレンダーから日付を選択できます。※参照1
    (画面を開いた際に本日が選択されています)
    ※初期値は、注文日時、注文番号、処理区分で検索することができます。

「処理区分」は以下の項目をプルダウンから選択することができます。

処理区分 説明
全て 全ての処理を表示します。
未処理 入金処理・配送処理・注文キャンセルをおこなっていない注文を表示します。
未配送 入金処理済みの注文、代引き等入金確認の必要のない注文を表示します。
配送 配送済みのみの注文を表示します。
注文キャンセル 「注文詳細情報」から「数量復旧」か「注文キャンセル」処理をおこなったものを表示します。
返送 返送処理がおこなわれた注文のみを表示します。

左下の「 検索条件項目を編集 」ボタンをクリックすると検索条件の項目を選択することができます。

検索条件項目
  • 1検索条件に加えたい項目に選択してください。※1
    また、検索条件から外したい場合はチェックを外してください。※注文日時のチェックを外すことはできません。
  • 2検索条件項目の選択表示エリアを閉じます。
  • 4「検索」ボタンをクリックして絞込みをおこないます。
  • 5CSV形式を選択後、検索条件で絞込みされた注文情報をCSV形式でダウンロードできます。
CSVダウンロード
  • 1出力したいCSV形式を選択してください。※初期値は、普通用です。※2
  • 2出力したいテンプレートを選択してください。※初期値は「初期値」です。
    【注文管理】>【注文書EXCEL出力の設定】で出力項目を設定している場合はプルダウンより選択してください。
  • 3検索条件の内容で注文データをCSV形式でダウンロードできます。
    ※最大3ヵ月単位でダウンロードすることができます。
    (3ヶ月以上の期間でダウンロードする場合には、期間を分割してダウンロードしてください)
  • 6注文情報一覧の総件数のうち、何件目から何件目であることを表示します。
  • 7注文合計金額は照会した注文に対しての合計金額を表示します。
    ※「注文キャンセル」「返送」された注文金額は含みません。
  • 8表示件数をプルダウンで選択できます。最大100件まで一覧表示をさせる事ができます。
    カスタムMakeShop専用サーバープランであれば、最大500件まで表示可能です。
    カスタムMakeShopの詳細はこちら
  • 9注文情報一覧の整列方法を選択できます。
  • 10注文情報一覧より複数の注文情報を選択して、一括処理選択にて処理内容を選択後、「処理を実行」ボタンをクリックすると一括処理をすることができます。
一括処理項目
  • 1「一括処理を選択」ボタンをクリックすると、一括処理選択画面が表示されます。
  • 2処理内容を選択すると画面が閉じ、処理内容表示に反映されます。※3
  • 3一括処理をしたい注文情報にチェックをつけます。
  • 4「処理を実行」ボタンをクリックすると一括処理が実行されます。
  • 11絞り込みされた注文情報一覧を確認できます。
  • 12「項目の編集」ボタンをクリックすると検索結果一覧に表示する項目を編集することができます。※4
    ※初期値は、注文者(受取人)、ID(注文番号)、決済方法、金額、処理区分、伝票番号です。
項目の編集
  • 1「現在の表示項目リスト」に表示したい項目を設定し、最後に「保存」ボタンをクリックすると反映されます。
  • 2「初期値設定に戻す」をクリックするといつでも初期値に戻すことができます。
  • 13注文の詳細をアイコン表示で確認することができます。管理画面のアイコン説明をご確認ください。
    アイテムポストマークアイテムポストに出品し、『アイテムポスト』経由で購入された商品が含まれている注文です。
    ※アイテムポストに出品したことがない場合は、表示されません。
    (アイテムポストのアイコンは、2013.2.28 15時30以降の注文分から表示されます)

※1

項目名 説明
注文日時 注文日付で検索条件を指定できます。
日付や期間を、プルダウン形式、またはカレンダー、プルダウン下のボタン(※参照1)から選択できます。
出荷予定日 出荷予定日で検索条件を指定できます。
日付や期間を、プルダウン形式、またはカレンダー、プルダウン下のボタン(※参照1)から選択できます。
配送希望日 配送希望日で検索条件を指定できます。
日付や期間を、プルダウン形式、またはカレンダー、プルダウン下のボタン(※参照1)から選択できます。
発売日 発売日で検索条件を指定できます。
日付や期間を、プルダウン形式、またはカレンダー、プルダウン下のボタン(※参照1)から選択できます。
利用端末 プルダウンで「全て、PC、スマホ、モバイル」から検索条件を指定できます。
注文種類 プルダウンで「全て、通常注文、複数配送注文、予約商品、定期購入商品」から 検索条件を指定できます。
注文番号 注文番号で絞込みをおこなえます。(完全一致検索)
伝票番号 伝票番号で絞込みをおこなえます。(完全一致検索)
注文者名 注文者名で絞込みをおこなえます。(前方一致検索)
受領者名 受領者名で絞込みをおこなえます。(前方一致検索)
電話番号 電話番号で絞込みをおこなえます。(前方一致検索)
メールアドレス メールアドレスで絞込みをおこなえます。(前方一致検索)
注文金額 注文金額で絞込みをおこなえます。(完全一致検索)
メモ メモで絞込みをおこなえます。(あいまい検索)
商品名 商品名で絞込みをおこなえます。(あいまい検索)
商品コード 商品コードで絞込みをおこなえます。(完全一致検索)
独自商品コード 独自商品コードで絞込みをおこなえます。(完全一致検索)
決済方法・入金ステータス(決済方法) プルダウンで「全て、決済不要」または利用可能な決済方法から検索条件を指定できます。
決済方法・入金ステータス(入金ステータス) プルダウンで「全て、決済不要」または選択された決済方法に合わせたステータスから検索条件を指定できます。
処理区分 プルダウンで「全て、未処理、未配送、配送、注文キャンセル、返送」から検索条件を指定できます。
会員ID 会員IDで絞り込みをおこなえます。(完全一致検索)

※参照1

ボタン名 動作詳細
当日 開始日、終了日に当日の日付をセットします。
当月 注文日時の場合は、開始日に当月1日を、終了日に当日をセットします。
例)2011年1月26日に「当月」をクリックした場合、2011年1月1日~2011年1月26日
注文日時以外の場合は、開始日に当月1日を、終了日に当月最終日をセットします。
例)2011年1月26日に「当月」をクリックした場合、2011年1月1日~2011年1月31日
前日 開始日、終了日に一日前の日付をセットします。
例)2011年1月26日に「前日」をクリックした場合、2011年1月25日~2011年1月25日
前日+当日 開始日に一日前の日付を、終了日に当日の日付をセットします。
例)2011年1月26日に「前日+当日」をクリックした場合、2011年1月25日~2011年1月26日
過去3日 開始日に過去3日を、終了日に当日の日付をセットします。
例)2011年1月26日に「3日」をクリックした場合、2011年1月23日~2011年1月26日
過去1週間 開始日に過去1週間を、終了日に当日の日付をセットします。
例)2011年1月26日に「1週間」をクリックした場合、2011年1月19日~2011年1月26日
前月 開始日に前月1日を、終了日に前月最終日をセットします。
例)2011年1月26日に「前月」をクリックした場合、2010年12月1日~2010年12月31日
過去1ヶ月 開始日に1か月前の日付を、終了日に当日の日付をセットします。
例)2011年1月26日に「過去1ヶ月」をクリックした場合、2010年12月27日~2011年1月26日
過去3ヶ月 開始日に3か月前の日付を、終了日に当日の日付をセットします。
例)2011年1月26日に「過去3ヶ月」をクリックした場合、2010年10月27日~2011年1月26日
前年 開始日の年、終了日の年をそれぞれ1年前にセットします。
例)クリック前に2013年12月13日~2014年1月14日がセットされていた場合、クリック後は2012年12月13日~2013年1月14日
当日+翌日 開始日に当日の日付を、終了日に翌日の日付をセットします。
例)2011年1月26日に「当日+翌日」をクリックした場合、2011年1月26日~2011年1月27日
3日後 開始日に当日の日付を、終了日に3日後の日付をセットします。
例)2011年1月26日に「3日後」をクリックした場合、2011年1月26日~2011年1月29日
1週間後 開始日に当日の日付を、終了日に1週間後の日付をセットします。
例)2011年1月26日に「1週間後」をクリックした場合、2011年1月26日~2011年2月2日
1ヶ月後 開始日に当日の日付を、終了日に1か月後の日付をセットします。
例)2011年1月26日に「1ヶ月後」をクリックした場合、2011年1月26日~2011年2月25日
3ヶ月後 開始日に当日の日付を、終了日に3か月後の日付をセットします。
例)2011年1月26日に「3ヶ月後」をクリックした場合、2011年1月26日~2011年4月25日
1年後 開始日に当日の日付を、終了日に1年後の日付をセットします。
例)2011年1月26日に「1年後」をクリックした場合、2011年1月26日~2012年1月25日

※2

EXCEL(CSV)形式 説明
普通用 EXCEL使用に対応した形式
「電話番号」「システム商品コード」「入金日」「配送日」などの一部項目について、先頭の0が消えないように、=「イコール」付きの形式
普通用(CSV形式) 一般的なCSV形式
住所用 住所情報を、「都道府県」と「その他住所」に分割した形式
価格.com:注文登録 『価格.com安心支払い』の注文登録データ形式
価格.com:出荷登録 『価格.com安心支払い』の出荷登録データ形式
後払い.COM 『後払い.com』の注文登録データ形式
NP後払い用 『NP後払い』の取引登録用データ形式
e飛伝2 佐川急便『e飛伝2:2.10』用の取込データ形式
ヤマト運輸B2 『ヤマト運輸B2』用の取込データ形式
日通ペリカン便 『ペリカン便用』データ形式
ゆうパックプリントR 『ゆうパックプリントR』用の取込データ形式
ゆうパックプリントRの設定
カンガルーマジックII 西濃運輸『カンガルーマジック2』に対応した形式

※3

ボタン名 動作詳細
入金完了 入金完了にステータス更新し、自動返信メールを送信します。
先入金完了 先入金確認メールを編集し、メールを送信した後、入金完了にステータス更新します。
後入金完了 後入金確認メールを編集し、メールを送信した後、入金完了にステータス更新します。
配送完了 メールの編集・送信有無を選択された内容で処理し、配送完了ステータスに変更します。
同時に伝票番号の登録も可能です。
伝票番号登録 配送業者と伝票番号を登録します。
出荷予定日の一括変更 出荷予定日を一括変更します。
※予約注文のみご利用可能です。
ジャックスショッピングクレジット売上登録 ジャックスショッピングクレジットで [ 審査OK(商品発送可 ] または [ 売上失敗 ] の注文に対して、売上を登録します。
※【ショップ作成】>【決済・注文関連の設定】で「利用する」と設定している場合のみご利用可能です。
ペイジェントカード売上処理 ペイジェントカードで [ 未処理 ] または [ 売上失敗 ] の注文に対して、売上処理をおこないます。
※【ショップ作成】>【決済・注文関連の設定】で「利用する」と設定している場合のみご利用可能です。
Paid売上確定 Paid決済で [ 確定待ち ] の注文に対して、売上を確定します。
※【ショップ作成】>【決済・注文関連の設定】で「利用する」と設定している場合のみご利用可能です。
PGカード決済 PGカード決済で[ 仮売上 ]または [ 売上失敗 ] の注文に対して、実売上処理をおこないます。
※【ショップ作成】>【決済・注文関連の設定】で「利用する」と設定している場合のみご利用可能です。
PGキャリア決済 PGキャリア決済で [ 仮売上 ] の注文に対して、実売上処理をおこないます。
※【ショップ作成】>【決済・注文関連の設定】で「利用する」と設定している場合のみご利用可能です。
イプシロンキャリア決済 イプシロンキャリア決済で [ 注文完了 ] の注文に対して、実売上処理をおこないます。
※【ショップ作成】>【決済・注文関連の設定】で「利用する」と設定している場合のみご利用可能です。
Yahoo!ウォレット決済 Yahoo!ウォレットで [ 仮売 ] の注文に対して、実売上処理をおこないます。
※【ショップ作成】>【決済・注文関連の設定】で「利用する」と設定している場合のみご利用可能です。
Yahoo!ショッピングカード決済 Yahoo!ショッピングカード決済で [ 支払完了 ] の注文に対して、実売上処理をおこないます。
※アイテムポストよりYahoo!ショッピングへ出品されている方のみご利用可能です。
納品明細書印刷-金額有り 納品明細書に金額を記入して印刷します。
納品明細書印刷-金額無し
(複数配送はこちら)
納品明細書に金額を記入せずに印刷します。
※複数配送注文の場合はこちらをご利用ください。
領収書印刷-1件ずつ 領収書を1件ずつ印刷します。
複数の注文にチェックを入れた場合、1用紙に1件の領収書が出力されます。
領収書印刷-2件ずつ 領収書を2件ずつ印刷します。
複数の注文にチェックを入れた場合、1用紙に2件の領収書が出力されます。
注文詳細一括印刷 選択した注文詳細情報を一括で印刷します。
注文確認メールを再送 注文確認メールを再送します。送信前にメール編集の要否を選択できます。
テンプレートメールを送信 テンプレートメールを選択し、送信します。送信前にメール編集の要否を選択できます。
予約注文確認を一括送信 予約注文確認メールを編集後、メールを送信します。
※予約注文のみご利用可能です。

※4

探しやすい項目をお好みで設定し、検索結果一覧に表示することができます。は初期値の項目リストです。

注文者(受取人) 上段に注文者名、配送先が異なる場合は下段に受取人名を表示します。
ID(注文番号) 注文番号を表示します。会員からの注文の場合、上段に会員IDを表示します。
決済方法 上段に決済方法、下段に決済ステータスを表示します。
金額 注文の合計金額を表示します。複数配送注文の場合、下段に配送先ごとの個別金額を表示します。
処理区分 処理区分を表示します。
伝票番号 伝票番号が表示されます。
一括処理で「伝票番号の登録」を選択すると、一覧から伝票番号の登録ができるようになります。
出荷予定日 出荷予定日を表示します。
配送希望日 配送希望日を表示します。
発売日 発売日を表示します。
配送方法 配送方法を表示します。

詳細注文情報で受注データを確認する

  • 1「番号」をクリックします。詳細注文情報が表示されます。
    詳細注文情報
  •  

複数配送注文の受注データを確認する

注文一覧 と 詳細注文情報 では下記のとおり、処理できる内容に差があります。運営スタイルにあわせて使い分けてください。

受注データ処理の違い
注文一覧 詳細注文情報
入金処理 入金処理 注文メール再送
配送処理 配送処理 注文キャンセル処理
納品書印刷 納品書印刷 数量復旧
領収書印刷 領収書印刷 注文情報修正
伝票業者登録 伝票業者登録 合計金額修正
伝票番号登録 伝票番号登録

STEP3 入金確認 銀行振り込み・代金引換・カード決済・コンビニ決済の入金確認の流れを説明します。

注文一覧で受注データを確認する

  • 1「注文管理」をクリック。
  • 2「注文検索/一括処理」をクリック。
  • 3「注文検索/一括処理」画面を確認。※入金確認処理はこの画面でおこないます。

入金確認をし「入金完了」処理をおこなう

  • 1「決済方法」より入金確認をする。
    ※決済方法毎に管理画面の表示が異なります。
    以下の表の「管理画面の表示」と同じステータス表示か確認し処理を進めてください。異なる場合はこちらをご確認ください。
    決済方法 管理画面の表示
    銀行振込 銀行振込 銀行口座への入金確認後に(2)の処理へ
    代金引換 代金引換 ※配送完了処理後に入金確認処理をおこなってください。
    クレジットカード決済 カード決済
    [決済完了]
    「Step4 納品明細書印刷」へ
    コンビニ決済 コンビニ決済
    [入金完了]
  • 21で入金確認ができた注文にチェックをつける。
  • 3「一括処理を選択」ボタンをクリックし、「一括処理選択」の項目の中から「入金完了」を選択すると、処理内容:に反映されます。
  • 4「処理を実行」ボタンをクリック。
  • 5「OK」ボタンをクリック。
  • 6「OK」ボタンをクリック。
  • 7処理結果を確認する。
    ※決済方法毎に管理画面の表示が異なります。
    管理画面の下部に決済方法ごとのステータスの説明をリンクしていますので、こちらをご確認ください。

STEP4 納品書の設定 納品明細書を印刷する方法を説明いたします。

「注文検索/一括処理」を開く

  • 1「注文管理」をクリック。
  • 2「注文検索/一括処理」をクリック。
  • 3「注文検索/一括処理」画面を確認。

「納品明細書印刷」処理をおこなう

  • 1「一括処理を選択」ボタンをクリックし、「一括処理選択」の 項目の中から以下内容を選択すると、処理内容:に反映されます。
    納品明細書印刷
    金額あり:明細書に金額が記入されます。
    金額なし(複数配送はこちら):複数配送注文にて注文を受注した場合は、こちらを選択します。
    納品明細書は、 【注文管理】>【帳票類の設定】にてカスタマイズできます。 カスタマイズ内容は、領収書や納品明細書の中へ 自動的にお店の社判や印刷文字を変更することができます。
  • 2印刷したい注文にチェックをつけます。
  • 3「処理を実行」ボタンをクリックすると一括処理が実行されます。
  • 4「コメントを確定して印刷する」ボタンをクリックします。
  • 5印刷をします。※パソコンがプリンターと接続されているか確認してください。印刷には、プリンターが必要になります。

ご使用のパソコンの設定状況により、印刷物に枠や社印が印刷されない場合がございます。設定を確認してください。

■Internet Explorer 9.10を利用している場合の操作

1.右上の [ツール] メニューをクリックし、[印刷] をクリックします。
2. [ページ設定] ダイアログ ボックスが表示されますので、 [用紙オプション] セクションの[背景の色とイメージを印刷する]のチェックボックスをオンにして、[OK] ボタンをクリックします。

■Internet Explorer 8を利用している場合の操作

1. [ファイル] メニューの [ページ設定] をクリックします。
2. [ページ設定] ダイアログ ボックスが表示されますので、 [用紙オプション]セクションの[背景の色とイメージを印刷する]のチェックボックスをオンにして、[OK] ボタンをクリックします。

STEP4 領収書印刷領収書を印刷する方法を説明いたします。

「注文検索/一括処理」を開く

  • 1「注文管理」をクリック。
  • 2「注文検索/一括処理」をクリック。
  • 3「注文検索/一括処理」画面を確認。
「領収書印刷」処理をおこなう
  • 1「一括処理を選択」ボタンをクリックし、「一括処理選択」の 項目の中から以下内容を選択すると、処理内容:に反映されます。
    領収書印刷
    1件ずつ:領収書を1件ずつ印刷できます。
    2件ずつ:領収書を2件ずつ印刷できます。
  • 2印刷したい注文にチェックをつけます。
  • 3「処理を実行」ボタンをクリックすると一括処理が実行されます。
  • 4「この内容で印刷する」ボタンをクリックします。
  • 5印刷をします。

    ※パソコンがプリンターと接続されているか確認してください。印刷には、プリンターが必要になります。

STEP4 帳票類の設定納品明細書印刷時の帳票内容を変更する方法を説明いたします。

  • 1「納品明細書」は【注文管理】>【帳票類の設定】にてカスタマイズができます。 社印やメッセージ、タイトル等を編集してオリジナルの納品明細書をつくる事ができます。

STEP4 詳細注文情報一括印刷注文詳細の印刷方法を説明いたします。

「注文検索/一括処理」を開く
    1「注文管理」をクリック。
  • 2「注文検索/一括処理」をクリック。
  • 3「注文検索/一括処理」画面を確認。
「商品詳細一括印刷」処理をおこなう
  • 1「一括処理を選択」ボタンをクリックし、「一括処理選択」の 項目の中から「一括印刷」を選択すると、処理内容:に反映されます。
  • 2印刷したい注文にチェックをつけます。
  • 3「処理を実行」ボタンをクリックすると一括処理が実行されます。
  • 4「この内容で印刷する」ボタンをクリックします。
  • 5印刷をします。

    ※パソコンがプリンターと接続されているか確認してください。印刷には、プリンターが必要になります。

    一つの注文につき用紙一枚で印刷されますが、ショップ様の環境によって、注文内容が2ページにわたって印刷される場合があります。プリンターの設定項目をご確認ください。

ご使用のパソコンの設定状況により、印刷物にページ番号、URLが印刷される場合がございます。
『Internet Explorer』をご利用の場合は、以下の手順で設定していただく事で表示されなくなります。

  • 1.ファイルメニューページ設定を開きます。
  • 2.「ヘッダーとフッター」の項目の内容を「空」に変更します。
  • 3.「OK」ボタンをクリックして設定を保存します。

※ブラウザの種類、バージョンによって操作方法は異なります。

STEP5 商品配送処理伝票番号の入力方法を説明いたします。

「注文検索/一括処理」を開く

  • 1「注文管理」をクリック。
  • 2「注文検索/一括処理」をクリック。
  • 3「注文検索/一括処理」画面を確認。
配送伝票を確認し「伝票番号登録」処理をおこなう
  • 1「一括処理を選択」ボタンをクリックし、「一括処理選択」の 項目の中から「伝票番号登録」を選択すると、処理内容:に反映され、配送会社を選択できる項目が表示されます。
  • 2配送会社を選択する。
  • 3伝票番号を登録したい注文にチェックをつける。
  • 4伝票番号を入力する。
  • 5「処理を実行」ボタンをクリックすると一括処理が実行されます。
  • 6「OK」ボタンをクリック。
  • 7「OK」ボタンをクリック。
  • 8処理結果を確認する。

STEP5 商品配送処理配送完了処理をおこなう方法を説明いたします。

「注文検索/一括処理」を開く
  • 1「注文管理」をクリック。
  • 2「注文検索/一括処理」をクリック。
  • 3「注文検索/一括処理」画面を確認。
配送完了処理をおこなう
  • 1「一括処理を選択」ボタンをクリックし、「一括処理選択」の 項目の中から「配送完了」を選択すると、処理内容:に反映され、メールの配信方法を選択できる項目が表示されます。
  • 2メールの配信方法を選択選択する。⇒メール編集について
  • 3配送業者を選択します。
    伝票番号を同時に登録したい場合は選択してください。
    伝票番号をあらかじめ登録している場合は選択不要です。
  • 4配送完了処理をおこないたい注文にチェックをつける。
  • 53で配送業者を選択した場合は、伝票番号を入力してください。
  • 6「処理を実行」ボタンをクリックすると一括処理が実行されます。
  • 7「OK」ボタンをクリック。
  • 8「OK」ボタンをクリック。
  • 9処理結果を確認する。

    ※配送完了処理をおこなう事で、『削除』ボタンが非表示になります。

STEP5 商品配送処理送り状を印刷する方法を説明いたします。

「注文検索/一括処理」を開く
  • 1「注文管理」をクリック。
  • 2「注文検索/一括処理」をクリック。
  • 3「注文検索/一括処理」画面を確認。
「注文状況照会」より期間の選択をおこなう。
  • 1検索条件を入力。
  • 2「この内容でCSVを作成する」をクリック。
  • 3送り状のCSV形式を選択
  • 4「CSVダウンロード」ボタンをクリック。
  • 5「CSVファイルをダウンロード」ボタンをクリック。

    ※「項目タイトルを出力する」をチェックすると、CSVファイルにタイトルが入ります。

  • 6「開く」ボタンをクリックすると、CSVファイルが開きます。
    「保存」ボタンをクリックすると、CSVファイルを保存できます。
    「キャンセル」ボタンをクリックすると、ダウンロードを中止します。
  • 7CSVファイルを確認する。