Amazonマーケットプレイス決済(代引き)

Amazonマーケットプレイス上にて代引きで決済・購入された注文の管理についての説明です。

「Amazon出品サービス」とのシステム連携機能を利用する際は「Amazon出品サービス」に大口プランで登録する必要があります。

【集客サービス】>【Amazon管理】のメニューから連携開始画面を表示します。
Amazon出品サービスへはショップオーナー様ご自身でご登録する必要があります。
月額登録料などの注意点をご一読いただき、「連携を開始する」をクリックして、システム連携機能をご利用ください。

Amazonマーケットプレイス決済(代引き)の説明

Amazonマーケットプレイス決済(代引き)とは

MakeShopとAmazon出品サービスとのシステム連携することで、Amazonマーケットプレイスに出品されているショップ様のみ表示される決済方法です。
Amazonマーケットプレイスで代引きの決済方法で商品が購入されると「Amazonマーケットプレイス決済(代引き)」という決済方法で注文管理画面に表示されます。

なおAmazonマーケットプレイスに出品するための「Amazon出品サービス」は、ショップ様とAmazonとのご契約になります。
Amazon出品サービスおよびAmazonセラーセントラル(管理画面)の機能・操作方法などについては、Amazonへ直接お問い合わせください。

Amazonマーケットプレイス決済(代引き)

ステータス 内容
[要確認] 注文が発生し、確定前に対象商品の在庫が確保されている状態です。Amazon上で注文が確定すると、注文完了に変更されます。
[注文完了] 注文処理が完了している注文です。Amazonで出荷通知をおこなうことで、Amazon上での売上が確定します。
※配送完了が正常に完了すると注文キャンセルできません。
[注文キャンセル] Amazon上での売上確定前で注文ステータスをキャンセルした状態です。
※一度キャンセルを行うと、元に戻すことはできません。
[連携失敗] 注文の取り込みやステータスの同期などを失敗した注文です。
Amazonセラーセントラル(管理画面)で対象の注文の状態を確認し、処理してください。
※MakeShop上の注文は「連携失敗」から変更できません。

Amazonマーケットプレイス決済(代引き)の注文管理

ご注意ください

商品配送後には必ず配送完了処理または、Amazonセラーセントラル(管理画面)上で「出荷通知の送信」をおこなってください。

Amazonマーケットプレイスでは配送をおこなったあと、Amazonへの出荷通知が必要となります。その際配送業者と、「追跡番号」の登録が必須となります。

詳しくはAmazon出品サービスおよびAmazonセラーセントラル(管理画面)をご参照ください。
MakeShop上からは、一部の配送業者を選択してのデータ連携が可能です。
配送完了時の配送業者の選択についてをご参照ください。

Amazonマーケットプレイス決済(代引き)注文に関する注意点

Amazonマーケットプレイス決済(代引き)注文での注意点は、【集客サービス】>【Amazon管理】>【制限注意事項】をご参照ください。

キャンセル処理について

【注文管理】>【注文検索/一括処理】

Amazonマーケットプレイス決済代引きキャンセル
  • 1処理をする注文番号をクリックします。
    ※決済ステータスが「注文完了」の注文のみキャンセルが可能です。
Amazonマーケットプレイス決済代引きキャンセル
  • 2「詳細注文情報」画面にある「注文キャンセル」ボタンをクリックします。
    Amazonセラーセントラル(管理画面)に自動連動されます。

一度キャンセルをすると、戻すことができません。十分にご確認のうえ、処理をお願いいたします。

金額修正、注文内容の修正について

注文内容については変更をおこなうことはできません。