• プレミアム
  • ビジネス
  • フリー
  • パソコン
  • スマートフォン

オプションのグループ設定

基本商品に追加でオプションを設定することができる画面です。

「オプショングループ」とは、商品の付属品などを、最大 10 項目まで表示することができます。
本体価格に付属品ごとの価格を加算することができます。
オーダー商品など、選択項目が 2 つ以上ある場合に便利な機能です。

ご利用例)パソコン

・本体価格:50,000円
OS:標準[+ 0円]
   :Pro[+ 6,300円]
メモリ:標準[+ 0円]
       :+2GB[+10,000円]

また、「オプショングループ」機能は、個々の商品ごとにオプションを登録する必要がなく、あらかじめ「オプショングループ」を作成していれば、既存の商品への紐づけをかんたんにおこなうことができます。

オプショングループは下記に対応していません。

オプショングループ管理

オプショングループ設定
  • 1「新規作成」ボタンをクリックし、オプショングループを作成します。
  • 2オプショングループを作成すると一覧で表示されます。
  • 3作成済みのオプショングループを修正します。
  • 4作成済みのオプショングループを削除します。
オプショングループ設定
  • 1作成するオプショングループの名前を入力ください。
  • 2項目の任意、必須を選択します。
  • 3オプションの項目名を入力してください。
  • 4アイテム名を入力してください。
  • 5オプション選択肢の価格を設定します。
  • 645の内容を7に追加します。
    保存ボタンをクリックするまで保存されません。
  • 7プルダウンの選択肢の並び順を変更できます。
  • 87で選択した選択肢を削除します。
  • 9商品詳細画面を開いた時の初期値を設定します。
  • 10入力内容を保存します。
  • 11作成済みのオプションを修正中の場合表示されます。
    オプショングループは100グループ作成できます。
    1つのグループにつき、詳細オプションを10個設定できます。
    詳細オプションには制限なく項目を登録することができます。
    ※登録項目を100個以上設定すると、表示が非常に遅くなったり、ブラウザが強制終了する場合があります。
  • 【商品管理】>【商品の設定】>【商品の登録】の「オプショングループ」にて登録されたオプショングループが反映されます。
  • 任意のオプショングループを選択すると、登録済みのオプションが表示されます。
  • オプショングループの販売価格は税込で表示されます。
  • 入力文字数は「全角のみ:15文字以内」「半角のみ:35文字以内」を推奨しております。
    文字数が多い場合は、表示が崩れる場合があります。

表示例

商品詳細ページ

商品詳細表示例

買い物かごページ

買い物かごページ表示例