システム連携する商品の登録

MakeShop管理画面からAmazon出品サービスとのシステム連携をおこなった場合には、下記のフォームで商品データの設定がおこなえます。
またCSV一括登録でもAmazon出品サービスと連携する商品データの登録・更新がおこなえます。

システム連携する商品の登録

【商品管理】>【商品の設定】>【商品の登録】の一番下に「Amazonマーケットプレイス用データの入力」の入力フォームがありますので必要項目を入力します。

Amazon出品サービスと連携
  • 1「Amazonマーケットプレイス用データの入力」をクリックすると、専用の入力フォームが表示されます。
  • 2「Amazonへの商品データ連携の切り替えを選択できます。
    「連携する」を選択すると、対象商品のデータをAmazonへ連携します。「連携しない」を選択した場合は、対象商品のデータは連携されなくなります。
  • 3「Amazon上での商品掲載を設定します。
    「連携する」を選択すると、対象商品のデータをAmazonへ連携します。
    「登録する」を選択した場合Amazon上で掲載する対象になり、「登録しない」にした場合、掲載済みの商品だった場合、Amazon上の商品登録が削除されます。
  • 4「Amazon上で商品を識別する10桁のコード「ASIN」を設定します。
    Amazon連携を「連携する」に選択している場合、入力が必須となります。
    ※ただしオプション設定をしている場合は、オプション設定の商品が優先となりますので、同じASINは入力しないでください。
    ASINの検索」をクリックすると、Amazon上のASINを検索できる画面が別ウインドウで開きます。
  • 5Amazon出品者SKUは、Amazonマーケットプレイスに出品するショップ様自身が設定できる、Amazon上で対象商品と出品者を設定する値で、半角英数40文字以内での設定が可能です。
    すでにAmazonセラーセントラル(管理画面上で)設定している場合は、その値を入力してください。
    ※ただしオプション設定をしている場合は、オプション設定の商品が優先となりますので、同じASINは入力しないでください。
  • 6Amazonマーケットプレイスで出品する際の税込価格を設定します。
    Amazon出品価格の値を設定せずに、Amazon連携の項目で「連携する」を選択した場合、その商品の価格は、MakeShop上で登録済みの「販売価格」の値が自動的に設定します。
    その際、消費税の設定や割引率は適用されませんのでご注意ください。
  • 7オプション設定」をクリックすると、Amazonマーケットプレイスに出品する商品用のオプション設定画面が別ウインドウで開きます。

ASINの検索

Amazon上の掲載されている商品とそのASINを検索し、選択することでAmazonマーケットプレイス用データの入力で数値を設定できます。

ASINの検索
  • 1ASINの検索用フォームです。キーワードのみでは部分検索、JANコードのみでは完全一致で検索されます。
    必要な情報を入力し、「検索」ボタンをクリックすると商品名・ASINが検索されます。
    ※検索結果が表示されるまで時間がかかる場合、または検索に失敗した場合は、時間をおいて再度検索をおこなってください。
  • 2検索結果が表示されます。
    (商品名のリンクから、Amazon上の商品説明ページを別ウインドウで開くことができます)
    設定する商品を選択し、「ASINを追加する」をクリックすると、「Amazonマーケットプレイス用データの入力」または「Amazonオプション管理」でのASINの項目に値が設定されます。

システム連携する商品オプション項目の設定

Amazonではサイズやカラーなど、同じ商品のバリエーションであっても、別のASIN(Amazon上での商品ID)の設定が必要です。
オプション項目設定画面では各バリエーションごとに「ASIN」「出品者SKU」「Amazon出品価格」を設定できます。

システム連携する商品オプション項目の設定

設定されているオプションごとに「Amazonマーケットプレイス用データの入力」と同様「ASIN」「出品者SKU」「Amazon出品価格」を設定できます。
Amazon出品価格の値を設定せずにAmazon連携の項目で「連携する」を選択した場合、対象のバリエーションの価格は、MakeShop上で登録済みの「販売価格」の値が自動的に設定します。
その際、消費税の設定や割引率は適用されませんのでご注意ください。
ASINの検索

CSV一括登録での商品登録

「Amazonマーケットプレイス用データの入力」と同様に、商品データを連携するための必要項目は下記CSV一括登録でも登録・更新が可能です。
※システム連携を利用している場合のみ、必要項目がCSVに出力され、登録が可能です。

■商品一括登録CSV対象項目

項目名 文字制限 備考
CB Amazon連携可否 半角英字 Y=Amazonへの商品データ連携の対象商品
N=Amazonへの商品データ連携の対象外商品
空欄の場合は値を更新しない、新規登録時に未入力時は連携しない
CC Amazon登録可否 半角英字 Y=Amazonへ商品を登録する
N=Amazonで商品を登録しない
空欄の場合は値を更新しない、新規登録時に未入力時は連携しない
CD ASIN 半角英数字 Amazon連携可否「Y」選択時必須
Amazon上の掲載商品との紐づけするためのASIN(半角英数10文字以内)を指定します。
空欄の場合は値を更新しません。
CE Amazon出品者SKU 半角英数字 「連携する」選択時必須
Amazon上で掲載商品と出品の情報を紐づけするため(SkU半角英数40文字以内)を設定
CF Amazon出品価格 半角数字 Amazon上での出品価格(税込み 軽減税率適応可)を設定する。
(半角数値9文字以内)を設定

■オプション一括登録CSV対象項目

項目名 文字制限 備考
M ASIN 半角英数字 Amazon上の掲載商品との紐づけするためのASIN(半角英数10文字以内)を指定します。
空欄の場合は値を更新しません。
N Amazon出品者SKU 半角英数字 Amazon上で掲載商品と出品の情報を紐づけするため(SkU半角英数40文字以内)を設定
O Amazon出品価格 半角数字 Amazon上での出品価格(税込み 軽減税率適応可)を設定する。
(半角数値9文字以内)を設定

■CSV一括登録の操作方法

商品一括登録

オプション一括登録