• プレミアム
  • ビジネス
  • フリー
  • パソコン
  • スマートフォン

会員情報一括登録・修正・削除

指定されたCSVフォーマットに沿って、会員情報一括登録・修正・削除がおこなえます。

ご利用のプラン毎に登録できる件数は、以下の通りです。

登録可能件数/年: ●プレミアム:50,000件   ●ビジネス:2,000件

  • 利用可能件数は毎年1月1日にリセットされます。
  • 会員情報一括登録のリセット処理を別途オプションですぐにおこなうこともできます。
    ご希望の場合は、管理画面内の『質問掲示板』より「会員情報一括登録リセット希望」と明記の上、ご連絡ください。
    ※リセット料金については、別途お見積もりとなります。
    なお、詳細につきましては、カスタマーサポートまでお問い合わせください。

CSVで会員情報一括操作

会員情報一括登録・修正・削除
  • 11年間で登録可能な件数(残り更新回数)を表示します。
    こちらの数字が「0」になるとインポートはできません。
    ※会員データの登録、修正をおこなった場合、利用件数としてカウントされます。
    ※利用可能件数が、登録、修正件数より少ない場合は、利用可能件数分だけ登録されます。
    ※会員情報の削除は、利用件数としてカウントされません。カウントの減算もされません。
  • 2ご自分のPC上で入力したCSVをこちらから選択します。
    指定されたCSVのフォーマットは(6)番よりダウンロードください。
  • 3CSVファイルのアップロードをおこないます。
    ※登録できるCSVファイルの最大サイズは200KBです。それ以上の場合は分割してアップロードしてください。
    ※ファイル名は、半角英数字をご利用ください。ファイル名が日本語の場合、正常にアップロードができません。
  • 4※アップロードエラー時のみ アップロードエラーがある場合、エラーメッセージが表示されます。
条件 処理 メッセージ
新規登録時

CSV記載のIDが登録済みだった
対象行の以降の処理をスキップしエラーメッセージを表示する ●行目の「会員ID」が重複しています。
修正時

CSV記載の会員IDが登録されていない
対象行の以降の処理をスキップしエラーメッセージを表示する ●行目の「会員ID」が登録されていません。
削除時

CSV記載の会員IDが登録されていない
対象行の以降の処理をスキップしエラーメッセージを表示する ●行目の「会員ID」が登録されていません。
  • 5アップロード頂くCSVファイルの記載方法を項目ごとに細かく記載しています。
    情報を入力頂く上でご注意頂く点をまとめてあります。
    CSVをアップする前に必ず一読ください。
  • 6会員データをインポートするのに必要なフォーマットをダウンロードできます。
    【会員管理】>【会員の設定・検索】>【基本登録項目の設定】で設定された項目ごとの「必須可否」に応じて登録ができます。
必須可否 説明
必須 必ずご入力頂く項目です。
選択 任意でご入力頂く項目です。
非表示 登録可能ですが、表示はされません。

メール・アドレスでログインできる会員情報のアップロードにつきましては「メールアドレスID設定可否」「E-mail 」も必須となります。