WebFTP

ファイルをサーバーにアップロードする画面です。

2017年5月25日以降ご契約されたショップ様はWebFTPをご利用いただけません。

100MBサーバー、またはギガプラス10をご利用ください。
【独自デザイン(PC)】>【ファイル管理】>【ギガプラス10】

容量

  • 10MB (プレミアムプランのみ)

WebFTP

WebFTP
  • 1WebFTPを使用した際のフォルダを管理する画面です。
    ※作成可能なフォルダは合計20個(階層問わず)です。
    ※3階層まで作成可能です。
    例)フォルダ1 > フォルダ2 > 画像ファイル
  • 2作成済みのフォルダを選択後、修正ボタンをクリックすると名前の変更ができます。
    削除をクリックすると選択したフォルダの削除を行えます。
  • 3フォルダを新規作成することができます。 必ずフォルダ名は半角英数字のみでご記入ください。
  • 4作成したフォルダを選択後、「参照」ボタンからPC内の画像ファイル等を選択してください。
    最大3個までファイルアップロードが可能です。

    ファイルを選択後、『 ファイルアップロード 』ボタンをクリックするとファイルがアップロードされます。
    アップロードされたファイルは5のファイルリストに追加されます。

    『 ファイルダウンロード 』…対象ファイルを選択後、ボタンをクリックするとファイルをダウンロードできます。

  • 5ファイルリストの中にあるファイルの位置が確認できます。

アップロードしたファイルのURL

design/ショップID/フォルダ/ファイル名 』です。

※マウスオーバー(カーソルを合わせると)テキストが全選択されます。右クリック後、コピーしてご利用ください。

画像ファイルをアップロードした際の例

例) Shop ID:shopid、 フォルダ名: img > logo 、ファイル名: sample.gif の時、ファイルパスは以下の通りです。

design/shopid/logo/sample.gif

画像を表示する際は、イメージタグ <img src=" "> を使って表示します。

<img src="/design/shopid/logo/sample.gif">

<img src="ショップURL/design/shopid/logo/sample.gif">

・ファイルをアップロードする際、ファイル名に括弧や空白、全角日本語などは使用できません。

・一度に最大3個までのファイルをアップロードすることができます。
・一度にアップロードできる容量は200KBです。
・htmlファイルをアップロードされる場合は、文字コードを「EUC-JP」で必ず作成してください。「EUC-JP」以外は正しく表示できません。

・本サービスで提供するディスクスペースは、お客様のショップ以外での使用を禁じます。
・お客様のショップ以外での使用時、警告の上、WebFTPサーバー提供が中止されることがあります。

・会員制ショップのように閲覧制限している場合でも、アップロードしたファイルのURLを直接入力することでファイル閲覧は可能となります。機密情報などを扱う際には特にご注意ください。

※PHPやCGI等のスクリプト .htaccessの設置は動作しません 。

  • 6アップロードしたファイルをファイル名で確認することのできるリストです。
  • 7アップロード済みのファイルを編集、表示確認することができます。

    ・『 HTML編集 』…ファイルリストにアップされたhtmlファイルをクリックして選択後、
    HTML編集」ボタンをクリックするとダイレクトにHTMLを編集できるウィンドウが開き変更・保存することができます。

    ・『 イメージ表示 』…ファイルリストにアップされた jpg , gif などのファイルをクリックして選択後、
    「イメージ表示」ボタンをクリックすると画像ファイルのプレビューができます。

    ・『 削除 』…ファイルリストにアップされた 対象ファイルをクリックして選択後、
    「削除」ボタンをクリックするとファイルを削除することができます。

アップロード手順

ギガプラス10
  • 1アップロードしたい作成済みのフォルダを選択します。
ギガプラス10
  • 2「参照」ボタンからPC内の画像ファイル等を選択してください。
  • 3ファイルを選択後、「ファイルアップロード」ボタンをクリックするとファイルがアップロードされます。
  • 4アップロードされたファイルを選択すると、アップロード済みのイメージ位置(ファイルパス位置)が確認でき、ファイルのURLが表示されます。
    例)design/shopid/logo/sample.gif

    画像を表示する際は、イメージタグ <img src=" "> を使って表示します。

    <img src="/design/shopid/logo/sample.gif">

    <img src="ショップURL/design/shopid/logo/sample.gif">